プティクロ  petite clochette   ~  お菓子と日々 ~

<   2012年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

reve...



ショコラのお部屋のお話です。

今も、こうして綴ろうとしつつ、私自身に、このことを綴る資格も技量も無くて、
あと、おかれてる立場や状況を考えたら、タイミングさえも違うのではないか・・・と、
迷っているのですけど・・・。

でも、ここでお話しないと、何も変わらないし、先へも進めないので・・・
思い切って、綴らせていただきます。


玄関ホールから繋がるショコラのドアをあけると、そこには小さなお部屋があります。
このお部屋は、他のお部屋とは、ほんのすこしだけ雰囲気を変えて、クラシカルな感じにしています。
そして、コーディネーターさんが、ご提案してくれはった、唯一の梁がある空間でもあります。。
f0161494_2251537.jpg




そんな、ショコラのお部屋には、もうひとつ、さらに小さなお部屋につながる、白いドアがあります。。
f0161494_2262415.jpg

そのドアの向こうは、ずっとずっと願っていた・・
でも、叶うことはないと、正直諦めてもいた・・・そんな空間です。

たぶん、最初で最後・・・
色んな想いと一緒に、すこしだけ、お披露目をさせてくださいね。

More
[PR]
by petite-clochette4 | 2012-05-23 00:24

clochette...



ショコラのお話の、ちょっぴり続き。

このペンダント。 
f0161494_20423830.jpg



玄関ホール。
ここにさげたいと思ってた子との出会いも、ショコラに出会いに行った日にトリュフさんでありました。
美しいガラスと、ベルにも、お菓子の型にも見える形。小ぶりなサイズ。すべてがあまりに可愛くて。
でも、ドアという大きなお買い物をしたあとだったので、無事お家が建って、お引越しできたら、またお迎えにこよう・・・と、心の中で(勝手に)決めてました。。
f0161494_20415782.jpg




そして、お家に無事お引越しができて、本当は、お店に直接お伺いして、お迎えしたかったんやけど・・・
それが、叶わなかったので・・・少々フライング気味に?お迎えしました^^;
f0161494_204245.jpg



でもでもね、トリュフさんのオーナーさんは、ちゃんと私がこの子のことを、質問していたことを覚えてくださってました^^

灯りをともすと、この光の波紋。
うっとりするくらい美しいんです。。
f0161494_20411743.jpg



この子は、きっと、何ヶ月も、どこにも行かずに、我が家にくるために待っててくれはったに違いない・・と、ずーずーしいけど、思ってしまいます^^
それくらい、ショコラと、この子の重なった景色は、綺麗。。

夜遅くに帰宅したときも、当分この場で、ボーっと眺めてしまいます。
f0161494_2042475.jpg

我が家に来てくれて、本当にありがとう。。
[PR]
by petite-clochette4 | 2012-05-22 07:35

chocolat...



今日は、愛しい愛しい・・大事な子。
アンティークドアの「ショコラ」のお話です。


お家を建てると決まったとき、
どうしても、何かひとつ記念になるものを、お家の一部にしたくって。
それは、やっぱり大好きなショップ・トリュフさんで選びたいと思っていました。。


そして、運命の・・というたら、大げさかもしれないけど、
ひとめで惚れこんでしまった、古いドアとの出会いがあり、
我が家にお迎えすることになりました。。


それが、この子。 
出会った瞬間から、この姿形から、もうこの子しかない・・と思っちゃった。
命名・ショコラ^^
f0161494_1526140.jpg




ショコラの場所は、もう最初から決めてました。
玄関をあけて、すぐに目にはいる場所。 毎日必ず出会える場所。
f0161494_14582628.jpg

そんな、大事なショコラのお話を・・
またまた長編になっちゃうんやけど・・綴りたいと思います。。

More
[PR]
by petite-clochette4 | 2012-05-21 06:16

petite cuisine...




ミルカのことを綴るのに、工事中ほぼ毎日のように撮ってきた、お写真を見ていたら、
また色んな想いがあふれてきて・・胸がいっぱいになってしまいました。

・・・と同時に、まだ綴っていなかった、たくさんの物語があることも。。


いつまでも、お家づくりのお話を書くのもシツコサいっぱいなんですけど・・
自分自身の記録として、もうすこし綴らせてくださいね。。


今日は、キッチンの・・
その中でも、一番想い入れのあるタイルのお話を。。
f0161494_17312333.jpg


More
[PR]
by petite-clochette4 | 2012-05-19 00:25

Bon anniversaire...




今日は、お友達のアンティークショップ・メルスリーヒゲさんのお誕生日。

なんと、もう3周年。 すごいな~。。
ひげさん、おめでとうございます!

ちょっと懐かしい画像をひっぱりだしてきました^^
f0161494_16545589.jpg

ひげさんとの出会いは、アンティーク好き繋がりで・・
お友達(と呼ばせてもらっていいのやら・・って感じやけど^^;)のシュクルっちから、
そのお友達、そのまたお友達と繋がっていって・・・、
今も、ゆっくり、その当時、出会った皆様と仲良くさせていただいてることに、
ただただ感謝。。
だってね、ひげさんやシュクルっちをはじめ・・皆さん、本当にすごいかたばかりで・・。
センスも行動力も、積み重ねてこられた想いや時間、歴史からちゃうんです。
何より、共通してはるのが、自分の世界をしっかり持ってはること。

だから、余計に惹かれてしまうのかな。
先日、お世話になったロビンさんも。その繋がりなのです^^
f0161494_1655295.jpg



そんな、ひげさんのお店の、3周年記念のノベルティを、今年もまたお声をかけていただき、
ちょこっと・・つくらせていただくことになりました。。

大人気のパティスリーミニョンヌのきょんちゃんもつくられるので、一緒に・・という、
これまた、申しわけない感じなんですけど・・・。
でもでも、もったいないくらいに嬉しくて。。

ひげさん、改めまして、本当におめでとうございます。
そして、いつも、私のこと思い出してくれて、気にかけてくださって、ありがとうございます。。
f0161494_1705483.jpg


あ、お菓子は、ひげさんのリクエストで、マドレーヌです。。
あれこれ手をくわえずに、シンプルにつくりたいな・・と思っています。

でも、大事な記念日に、お客様に配られるお菓子なので・・・緊張です。

メルスリーヒゲさんの、3周年記念、お近くのかたは、どうぞ足をはこんでいただきましたら嬉しいです。
小気味いいお喋りが自慢の(実は関西人ではないかと思うほど・・笑)ひげさんとのお話と、てんこ盛りアンティークとの出会いが詰まったお店です♪

あー、私も飛んでいきたいな~。
f0161494_1753541.jpg

マドレーヌ、大切に大切に、つくらせていただきます。
ちゃんと美味しく焼けますように。。




それにしても・・・ひげさん。
今頃、「お家建てたんだって~~~??!!」って言わはるんやもん。
おそいよー!笑

でもでも、また、ほんまに遊びにきてねッ。
さくらマルシェで、ひげさんのお友達リスト?に加わった、お友達皆にも召集かけちゃうから♪
そして、「おいおい、すずっち、これはないだろ~!」←ひげさんの口癖真似てみた。笑
・・と、ビシバシと、いつものツッコミを覚悟して?待ってますね^^

[PR]
by petite-clochette4 | 2012-05-18 07:46

milka...



今日は、ずっと綴りたかった・・・
この子のお話を。。

注:いつにも増して、長文長編です・・・^^;
f0161494_14552563.jpg

そうです、お馴染み(?)のダイニングテーブル・ミルカ。



この子は、大大大好きなアンティークショップ・トリュフさんで出会いました。
何年前になるのかな?

ずっと、細長いシンプルなテーブルがほしくて、毎月ちょこちょことテーブル貯金をしていました。
トリュフさんでこの子に出会ったときも、ひとめで気にいったんやけど、
もっと細長い子との出会いがあるかもしれない・・とすこし悩んだのです。

でもでもね、実際に会いにいったら、もうあかん。
シンプルで無骨なのに、ありそうでない感じ。大きさもしっかりあって使いやすそう。
脚も細身で華奢なところが好み。
天板と脚の色あいや、すべてがオリジナルで100年はたっているということ。
あと、大きな引き出しがふたつもついているところ。
なにより、見た瞬間から、ある甘い食べ物が浮かんだのです。。

それが、ショコラ。
スシャールのミルカというショコラでした。
f0161494_14561830.jpg

10代のとき、お菓子屋さんのラボでパティシエ1年生として働いていたとき、
お店のスペシャリテのお菓子を担当させていただくことになり・・
そのお菓子のガナッシュが、またちょっと作り方がかわっていて、とびきり美味しくて。
そして、それには、スシャールのミルカという名のショコラ・・ミルクチョコレートを使っていたんです。

そのショコラの塊の形と、このテーブルの形、あとお色も似てるな~って、まさにひとめぼれ。
私にとって、そのミルカというショコラは普通のショコラではなくて、とびきり想い入れがあって・・・
だから、余計に、似ている(・・・と思っているのは私だけやけど^^;)このテーブルに惹かれてしまいました。

そのあと、めでたく我が家に迎え入れることになり、それからずっと今も変わらず大好きで、
我が家の中心的存在なのです。
だから、ほんまに、このテーブル・ミルカのことを溺愛しています^^;


そして、見てのとおり・・かなりの大きさがあるミルカ。
お家を建築中も、「ミルカが入るかどうか??」それが、ただただ気がかりで・・・。

ずいぶんと、担当コーディネーターさんや、現場監督さんを振り回してしまいました。
(今さらですけど・・ごめんなさい。)

そしてそして、このミルカは、誰よりも早く、このお家にお引越し。
一番に住み着いておりました^^;


そんなお話と、工事中のミルカの様子を、しつこいけど・・綴らせてくださいね。

More
[PR]
by petite-clochette4 | 2012-05-17 06:54

tous les jours...



「 今日の小さな幸せ。 」



職場で、「女の子限定」といただいた、さくらんぼ。
1個、100円以上という、高級品。。 
二度と食べれそうにないから、記念撮影です。笑
ずーずーしいけど、こんな私でも、どうにか女の子認定してもらえました^^;
f0161494_23495260.jpg



やっぱり、さくらんぼは、ふたつが対になってるのが可愛い♪
f0161494_23501332.jpg

ちなみに、食べた感想を、400字詰原稿用紙に書いてこいと言われました・・・。
だけど、まだ書いてませーん^^;

More
[PR]
by petite-clochette4 | 2012-05-14 23:48

tous les jours...



「 今日の小さな幸せ。」




ここ最近の愛読書。
f0161494_14442165.jpg




先日発売された、プラスワンリビング。
f0161494_14454130.jpg

なんとなんと、表紙が、お友達(と勝手に思っている^^;)の、anちゃん!!
anちゃんのお家を雑誌で見れることを楽しみにしていたんやけど、
もう、あまりに素敵で、まさにフランスで。
なにより、私の憧れがつまってはって・・・ため息ばかり。
特にキッチン!! 渋くて大人ぽくて、まさにフランスで。
何度も、anちゃんのお家のページばかり眺めてます。。

そして、取材されたのが、大好きなライターのNさん!
anちゃんのお家をNさんが取材・・嬉しくてたまらなくて、ひとり勝手に興奮しています^^;
本屋さんの、おっちゃんにも、嬉しげーに自慢しちゃいました。笑

私の勝手な夢は、ライターのNさんと一緒に、anちゃんのお家に遊びに行かせていただくこと。。
妄想激しいけど、いつかいつか叶うといいな。。


やっぱり、お家雑誌って、楽しいな♪
インテリアのこと考えるのって、楽しいな♪

More
[PR]
by petite-clochette4 | 2012-05-13 06:43

merci...



日々、色々あり、心も体も落ち着かなくて、バタバタとしてばかり。
つい、目の前のことで、いっぱいいっぱいになってしまってた・・ここ数日。

そんな情けない私に、お友達から、続けて贈り物が届きました。


いつも、なかなか連絡もできない私なのに、こうして気にかけてくれはること。
その気持ちが何より嬉しくて。

と、同時に、なんだか申しわけなくて・・
ほんまにお気持ちだけで十分なのに・・・涙

皆みんな、いつもこんな私に優しくしてくれて、本当にありがとう。


嬉しい気持ち、こちらにも残しておきたいな。




先日まで、すずらんのお祭りでお世話になってました、
ロビングッドフェローのロビンさんから。
思いがけない贈り物に、ただただビックリ。
f0161494_1435647.jpg


すずらんのお祭りでの作家さんの作品なんです!
このノート、手作りなんて、ビックリ。 
私の写真では、素敵さをきちんとお伝えできへんのが、もどかしい。
もったいなくて、使えません。。
f0161494_144641.jpg


そして、ロビンさんが、
「見たときから、そっとずっと、すずさんのそばに・・と思ってました」
と、メッセージをそえてくださった、この指輪。
こちらも作家さんの作品。
女の子がお菓子もってる。これはベス? 嬉しくて何度も指にはめたりはずしたり。
f0161494_1441456.jpg

ロビンさん、改めまして、私のこと、お菓子のこと、気にかけてくれはったこと、
本当に嬉しくて、ベスと過ごした時間は、大切な宝物になりました。。
これからも、こんな私ですけど、お話色々してくださいね。
ロビンさんとお電話したときに言うてくれはったお言葉、毎日噛み締めながら過ごしてます。。





そして、こちらも思いがけない贈り物。
f0161494_14134662.jpg

こんなに、たくさん。。どないしよう。
すごく忙しいお友達なのに、いつも私のサイト記念日とか、お誕生日とか、
覚えててくれて、お便りをくれはるんです。涙


狂喜乱舞しちゃった、AKラボさんの焼き菓子たち!
ブロワイエは、実は、ベスのお菓子にも組み込みたくて、ずっと試作をしていました。
結局方向転換しちゃったから、つくらなかったんやけど・・
AKラボさんのは、もう、とにかく美味しくて。ひとくちずつ噛み締めてしまったほど。
あ~、私も、こんなふうに主張するお菓子が焼けるようになりたいな。
f0161494_1414275.jpg



そして、二度見、三度見してしまった・・・こちら。
ア・ア・アスティエ????! それもミュゲ><
これは、どう考えても、私、もらいすぎやから・・・・・
もう、興奮して変な汗がでちゃったよ・・
でも、初アスティエ。私には敷居がたかくて、一度も手にとれてなかったから。。。
初めてのアスティエが、素敵なお友達からの贈り物やなんて。感動です。
f0161494_14192925.jpg

いつもいつもありがとう。
ゆっくりお話したいな。またお便りさせてね。
長く会えてないけど、夏になる前には会えたらいいな。。





そして、こちらも、思いがけなく届いた贈り物。。
お包みのお名前を見た瞬間から、心の奥がじんわりあったかくなる・・・
そんな、お友達harukoちゃんから。。
f0161494_14271110.jpg



とにかくセンス抜群で作家さんとして、唯一無二の世界をつくりあげているharukoちゃん。
このマットも、手作りなんです。忙しい中、いつ作ってくれはったんやろう?
細部にまで、こだわりが伝わる素敵なマット。
今は、窓辺の小さなテーブル・チェルシーの上に広げて、眺めてます。。
f0161494_1427511.jpg


イニシャルもね、繊細な手刺繍。 その意味がまた、胸にきました・・。涙
f0161494_14281353.jpg



そして、コッパーモールドまで。。 ポワールで可愛い。
嬉しくて、ショコラのお部屋に早速飾ってます♪
f0161494_14283181.jpg

harukoちゃん、いつもいつもありがとう。。
早くまた会いたいよ。 お話したいことが、山盛りあるよ。。
キャラメルティーは、harukoちゃんが、お家に来てくれはるとき用にとっておくね!
そして、エンボスキッチン(笑)で、harukoちゃんの手料理つくってもらう約束、
叶いますように・・・。 
デセールは、前にリクエストしてもらった、リュバーブのタルトがいいかな?
おばあちゃんになっても、ずっと一緒に美味しいもの食べて、古いもの話をしてたいな。
そうなれますように。。






なにより嬉しかったのが、皆が、添えてくれてはったお手紙。。
何度も何度も読みました。

そして、大事大事に、お手紙箱にしまいました。

本当にありがとう。


merci...
[PR]
by petite-clochette4 | 2012-05-12 23:59

fete de Muguet...




ロビングッドフェローさんで1日からおこなわれてます、すずらんのお祭り。
今日で、3日目。
f0161494_1431726.jpg



そう、今日明日で、もうおしまいなのです。。

お店にお伺いすることが出来ない私に、
お忙しい中、ロビンさんが状況をメールしてくださったり・・
そのお心遣いに、ただただ頭がさがるばかりです。
f0161494_14301433.jpg

お菓子たち、大丈夫かな・・
その気持ちが一番大きくて、正直不安だらけなのですけど・・
お手にとってくださったお客様が、たくさんいらっしゃるとお聞きして、
心から、感謝しています。。
ありがとうございます。


f0161494_14191973.jpg


ベスのお菓子。
本日3日から、もうひとつのお菓子を並べていただいてます。

今日は、そのお菓子物語を・・・。

そして、またまたベスの登場です♪
ここからは、ベス語(?)で、かつ妄想激しく綴らせてくださいね^^




*****************************************


bonjour

私はベス。 またお話にきちゃった。


この間は、お菓子の宝箱のお話をしたけど、
実は、私もお菓子をつくるのが好き。

ママンは、お料理もお菓子もお得意なので、いつも隣にくっついて、
お手伝いしてるんだ~。
あ、お味見も大得意♪


でも、ママンにだって、かなわない人がいるのよ。
それがマミー。私のおばあちゃん。

ママンもマミーからお料理やお菓子を教えてもらったんだって。


ママンがつくるお菓子はどれも美味しいけど、ひとつだけマミーのほうが
断然美味しいと思ってるのが、ガトーオショコラ。

マミーのお話では、マミーのママン、そのまたママン・・・
とにかく代々受け継がれてるルセットなんだって。
ママンよりマミーのほうが、美味しいのは、年季の違い?
あ、これは内緒ね。


そんなガトーオショコラ、
私は、マミーから教えてもらいたくって、マミーのお家にいったの。
f0161494_14521430.jpg

マミーがテーブルに使う道具を並べて待っててくれたのよ。
私は、マミーのお菓子道具も好き。 全部欲しくなっちゃう。


マミーは、全部この木のラクレットひとつで作っちゃう。
あ、私用に、ちゃんとフエも用意してくれてるんだけどね。
f0161494_14561122.jpg



マミーのガトーオショコラは、すっごく美味しいけど、
でも、私としては、そのままでは、なんだかつまんなくって
好きなものを、いっぱいつめこみたくて、お気に入りをのせちゃった。
f0161494_1592084.jpg




フランボワーズでしょ、ピスターシュでしょ、ノワキャラメルでしょ、ミルティユも。
見た目も可愛くしたいんだもん。
f0161494_1502622.jpg

でもね、マミーったら、このガトーを見て、眉をひそめるのよ。
ひどいと思わない? 


いれものだって、可愛くしたいから、お菓子の型そのままで焼いたのに、
マミーったら、「まあ、手抜きをして!」なんて言うのよ。
f0161494_1542043.jpg

でも、これが、私のお気に入り。
ベス流ガトーオショコラ♪
いろんなお味が一度に楽しめちゃう。 最高だと思うんだけどな~。




そうそう、マミーがね、型をプレゼントしてくれたの。
入れ物は、もうボロボロなんだけど、
f0161494_1554028.jpg



中身は、とっても綺麗。 マミーが使うたびにお手入れしてたんだって。
嬉しくって、また出したり入れたり。 
f0161494_156367.jpg

マミー、メルスィ! 
今度は、これでお菓子つくって、持っていくね!




*************************************


はい、こんなイメージで、ふたつめのお菓子が出来上がりました。

お菓子のお名前は、そのまんま「ベスのお気に入り」です^^

More
[PR]
by petite-clochette4 | 2012-05-03 06:54