プティクロ  petite clochette   ~  お菓子と日々 ~

<   2012年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧

fete du Muguet...




アンティークショップ・ロビングッドフェローさんでおこなわれる、すずらんのお祭り。
とうとう明日から始まります。
もう、すでに、緊張しています・・。
f0161494_6133770.jpg





今日は、お世話になるお菓子たちのお話を。

注:いつにも増して長文注意です。。。


スズランのお祭りの企画書を最初にいただいたとき、
あまりに素敵な内容に鳥肌がたちました。

古いすずらんのカードは、両親にあてた、エリザベスという女の子が書いたもの。
そこには、すずらんのお祝いの日に会いましょうという内容が書いてあり、
このエリザベス・通称ベスをイベントのイメージの中心にすえて・・

このベスは、おしゃまで、おしゃれ。
美しいものが好きで、好きなものを見るとワクワクする女の子、
そして、好きな花は、すずらん。。

イベントは、このベスのコレクションを披露するイメージでおこなわれます。

ロビンさんは、ビンテージパールにスポットをあてて、すずらんのイメージと重ねたお品をそろえてはるとのこと。
そして、作家さんがたは、それぞれのベスをイメージして、作品をつくってらっしゃるとのことです。。

もう、お話をお聞きするだけで、ワクワクしてしまいます♪


そして・・・プティクロのお菓子。

お話をいただいたときから、すぐに頭の中にベスのイメージができました。
私の中では、ベスは10歳の女の子。
両親に宛てたカードを書いたのは、きっともっと後のことやと思うけど、
頭に思い浮かんだのは、10歳のベスだったのです。。。


ここからは、ベス自身の言葉でつづりたいと思います。
思いっきり妄想激しい内容ですけど、私の中のイメージなので、どうか許してくださいね^^;


****************************************



bonjour

私はベス。10歳。

いつも、日曜のミサの帰りに、家族で寄るパティスリーがあるの。
f0161494_502261.jpg

小さくて、お菓子の道具がたくさん飾ってあって、
おっとりとしたマダムが出迎えてくれる、このお店が大好き。


そうそう、カーテンポールに、鈴がついてるの。
鈴蘭のお花が好きな私は、鈴も気になっちゃう。
一度マダムに、ほしいな~って、おねだりしてみたこともあるんだけど、
にっこり微笑んで、ノン・・だって! 
f0161494_554220.jpg



いつもは、皆で食べるタルトを買うことが多いんだけど、
私が気になってるのは、お店の奥の棚に、ひっそりと置いてある、小さなお箱。
f0161494_54382.jpg



このお箱には、私の好きなお菓子がつまっていて、密かに宝箱って呼んでるんだけど、
ママンは、普段は、絶対に買ってくれないの。
f0161494_565133.jpg



お勉強頑張ったり、お手伝い頑張ったり、あとは記念日のときとか、
そう、特別な日にしか、食べれない。
だから余計に気になっちゃうのかな。
f0161494_581930.jpg



でもね、今日は、すずらんのお祭りの日だから、特別に買ってあげるって!
わ~い、やった~♪
ママンの気が変わらないうちにカウンターにもっていかなくっちゃ。
f0161494_5173086.jpg



大きいのと小さいのがあるんだけど、どっちにしよう?
悩んでいたら、ママンはお店のマダムとおしゃべりに夢中。。
「決まったらベルを鳴らしなさい。」 だって。
f0161494_528285.jpg



久しぶりの宝箱だし、大きなほうに決めちゃった。
そしたら、マダムが 「プレゼントよ。」と、すずらんのポストカードをつけてくれたの♪
嬉しい!
f0161494_5234650.jpg

大事に両手で持って帰って、
一個食べたら、すぐにフタをしめて。。
そして、リボンをまた結んじゃう。
このお菓子の箱があるだけで、苦手なことも頑張れちゃうから不思議。。

また、宝箱食べれるように、ママンのお手伝い、いっぱいしなくっちゃ。


それにしても、どうしてママンもマダムも、あんなにお喋りが好きなのかな?
私が決めたあとも、ずっとお喋り。
待ちくたびれちゃった。。



**********************************************



はい、こんなベスのイメージで、つくりました^^


お菓子のお名前は、そのまんま、「ベスの宝箱」です。。

More
[PR]
by petite-clochette4 | 2012-04-30 23:35

annoncer...


今日は、お知らせです。

私が、こんなお知らせをできるなんて・・・
今も、まだ信じられないし、夢を見てる感じなのですけど。
f0161494_972148.jpg




長くお付き合いしていただいてます、埼玉のアンティークショップ・ロビングッドフェローさんでおこなわれる、イベントに参加させていただくことになりました。

こんな私が、つたないプティクロのお菓子が、初めての遠出です。


fete de Muguet
~スズランのお祭り~

5月1日(火)~4火(金)

11時から18時 (最終日17時まで)

ロビングッドフェローさんにて。

詳細は、こちら→  になります。

f0161494_9173373.jpg



この、すずらんのイベントには、素敵な素敵なテーマがあるんです。
f0161494_9244096.jpg

ロビンさんが出会われた、一枚のアンティークのすずらんのカード。
エリザベスという女の子が、すずらんの日に会いましょう・・と両親にあてたもの。

そのエリザベス(通称・ベス)をイベントのイメージにすえて、
作家さんがた、それぞれのベスの世界が集うのです。。

もうね、お話をお聞きしただけで鳥肌です。


参加される皆様は、素晴らしいクリエイターの方々ばかり。
密かにずっと憧れていた方もいらっしゃって・・・。
この中に、プティクロの文字があるなんて・・・
恐れ多くて、申しわけない気持ちでいっぱいです。



でも、ロビンさんは、もうずっと、こんな私のことを、プティクロのお菓子のことを
気にかけてくださっていて、いつも、もったいないくらいに強く優しいお言葉で
エールをくださるんです。
お話するたびに、ロビンさんの感性にふれるたびに感動してばかり。
本当に素晴らしい方なんです。。


今回、すずらんのイベントのお話をいただきましたときも、正直迷ったのですが・・・、
私自身の環境が整いましたこともあり、思い切ってお受けさせていただき、
参加させていただくことになりました。


それにそれに、すずらんのイベントだなんて。
それも、5月1日から。

このプティクロがはじまったのも、2004年の5月1日。
すずらんの日にちなんで、色んな想いをこめてはじめたので、
私にとって、5月1日は特別な日。
そんな特別な日が、更に特別な記念日になりました。
f0161494_9304960.jpg

私の中のベスのイメージも、最初にお話をいただいたときから、ありました。
お菓子も、ロビンさんからのリクエストをベースに・・
そして、ベスを想像しつつ準備中です。
(ただ、つくるものは、普段と変わらずで・・アイデアが無くて情けないです。涙)

また、そんなお菓子のお話は、改めて。。


もしよろしかったら、素敵なショップ・ロビングッドフェローさんへ
足をお運びいただきましたら、嬉しいです。

たくさんのベスの世界・すずらんのお祭り。
あ~、私も飛んでいきたいです。



ロビンさん、素敵なご縁をいただき、本当にありがとうございます。
私にちゃんとつとまるのか、不安もいっぱいですけど、
大切に、楽しく、つくらせていただきます。。。
改めまして、よろしくお願い致します。

そして、ご一緒させていただきます、クリエイターの皆様、
こんな私ですけど、どうぞよろしくお願い致します。


f0161494_974264.jpg

相変わらずの長文になってしまいました。
そして、すごく緊張しています。。

すずらんのイベント、どうかどうか無事に迎えて終えることができますように。。。



petite clochette プティクロ  suzu...
[PR]
by petite-clochette4 | 2012-04-26 23:59

petit bonheur...




「 今日の小さな幸せ。 」



ミルカの上に、お花がちょこんとある・・それだけで嬉しい。
f0161494_1517577.jpg



コンフィチュール瓶の下には、小さな小さなトリベット。
海をこえて、フランスから、大好きな方から届いた贈り物。
あまりの可愛さにクラクラしちゃった。
f0161494_1518923.jpg



古い瓶と古いトリベット。
我ながら素敵なマリアージュ♪ ・・って自画自賛!笑
f0161494_15182098.jpg

ゆりさん、いつもいつも本当にありがとうございます。

色々お話したいことがたくさんで。
もし、私に自由ができたなら、どこでもドアがあるのなら、
一番にフランスに行きたい。
そして、開いたドアの先は、ゆりさんのおうちのドアの前だったら、最高です^^

妄想だけでも、嬉しいな。。


merci...♪
[PR]
by petite-clochette4 | 2012-04-25 23:17

petit maison ...



相変わらず、まだまだ地味ィに続く、お家の中のお片づけ。
そして、さりげなくDIYも・・・。

不器用炸裂の私のこと、
あれこれ失敗も多く、やり直さなくてはいけない箇所もたくさんで。

それでも、頭で思い描いてたことが形になるとやっぱり嬉しい^^


そんな、ひとこまを。
階段ホールは、ドアだらけ。
そんなドアたちのひとつ。
f0161494_14551716.jpg



ここにも、わずかにかすかにDIYが・・・
f0161494_14552689.jpg



この、小さな古いプレートなんです。
最初釘で打ちつけようとしたけど、うまくいかなくて断念。
で、強力接着剤でひっつけています。 また落下しそうやけど・・^^;
f0161494_14553310.jpg





同じタイプのドアは一階にも。
小さな丸い穴が見えるかな?
灯りがもれるようになっているんやけど、これがどうにもこうにも気になっちゃって・・・
f0161494_14591251.jpg



で、古いプレートで目隠しちゃいました。
f0161494_14592350.jpg

わかりづらい変化やけど、既成のドアに古いプレートがついただけで、更に命が宿った感じ。
あ、早速お名前もつけました。
それぞれのプレートに書いてあるお名前そのままつけただけ・・なんやけどね^^

また、こんなこと書いてたら、あちこちから引かれちゃいますね。。

でも、私にとって、アンティークたちは特別で、命があって、
我が家に来てくれた・・そのときから、大事な家族なので、
やっぱりお名前で呼んで、愛情もって一緒に暮らしていきたくて。

これって、やっぱりおかしいかな? いえ、どう考えてもおかしいですよね^^; 
はい、自覚します・・・。


More
[PR]
by petite-clochette4 | 2012-04-24 23:53

fraise...



「 今日の小さな幸せ。 」



ミルカの上に、真っ赤な子たち、みぃつけた♪
f0161494_14361411.jpg



1袋100円という、破格の苺たち。
嬉しくて、思わず大人買い。(3袋やけど・・^^;)
f0161494_14362353.jpg



こんなに綺麗なのに、規格外とのこと。 ラッキー♪
f0161494_14363377.jpg



でね、茎つきもあったんです。
採れたてって感じが嬉しくて、思わずつまんじゃったりなんかして。
おばあちゃんのような手が見苦しくてスミマセン・・・。
f0161494_14364860.jpg

大量の苺たちに囲まれるだけで、もう嬉しくって♪
終始テンションアップの単純な私です。


あ~、いつか苺狩りいきたいな~。100個は食べれる自信ある!
・・・って、100個も苺を一気に食べたことないけど・・^^;
でも、食いしん坊の私のことやから、余裕で食べれそう♪ 


More
[PR]
by petite-clochette4 | 2012-04-23 23:34

petit bonheur...



「 今日の小さな幸せ。」


昨日、載せ忘れてた景色をもう一枚。

使い終えたトーションと、カトラリー。
一本ずつ拭いて、定位置にしまうまで・・・
その合間のちょっとしたこんな景色さえも愛しくて。
f0161494_1430835.jpg

暮らしにまつわること・・
特に、食^^;にまつわることが、大好き♪
[PR]
by petite-clochette4 | 2012-04-22 23:26

petit bonheur...



「 今日の小さな幸せ。 」



一夜あけて。
ミルカの上のこの景色。
f0161494_14591468.jpg

あ~、久しぶり~♪ うれし~♪

今回も、いつものごとく、お菓子でのフルコース^^;
そして、大好きな古い器たちとのマリアージュ♪


ウエルカムドリンクは、苺のコンフィチュールとフランボのコンフィチュールをベースにしたものに。

デセールは、これまたいつもの、パンナコッタにソルベオフレーズ、ソルベオレのパフェ仕立て。

そして、タルトオシトロンにタルトオフレーズ。


そう・・・実際並べてみて、苺づくしにしてしまったことに気づき・・・(遅い・・)
お味に変化がなかったな・・・と、また凹み。
それなのに、食べてくださった皆様の優しさが、嬉しいと同時に申しわけない気持ちでした。

今度は、もうちょっと落ち着いて、ちゃんとおもてなししますので、懲りずに逃げずに、また、いらしてくださいね^^;

More
[PR]
by petite-clochette4 | 2012-04-21 23:56

anniversaire...




朝から、うぅん、決まったときから、ずっとドキドキで。
緊張しつつ、今日という日を楽しみにしていました。



このお家で暮らし始めて、
いちばん最初の、ちゃんとしたお客様をお迎えして、
お菓子とお茶を囲んでの、お話を楽しみました。


お菓子、何をつくろうかな?
あれこれ悩んだけど、何度もつくってるものに、落ち着きました。

タルトオシトロン。
f0161494_14998.jpg



お菓子がお部屋にある景色。 やっぱり好き。
f0161494_14143165.jpg



ガスオーブン様様で、パートシュクレの火抜けが良く、しっかり焼きこめて嬉しい。
f0161494_1415517.jpg



敷き込みは、完璧ではないけど、でも、立ち上がりも、まあまあ綺麗にできた・・かな?
f0161494_14213864.jpg

タルトの中で、甘酸っぱいタルトオシトロンが、個人的に一番好き。。





そして、ついつい・・もう一種類つくりたくなっちゃって・・・
f0161494_142246.jpg



タルトオフレーズ。。
f0161494_1425913.jpg



苺の飾り方、何パターンか試して、結局こちらに。
f0161494_14272342.jpg
f0161494_14275244.jpg



パートシュクレに、クレームディプロマートでシンプルに。。
f0161494_1432342.jpg





私は、おもてなしが大好き。
やってることは一緒やし、腕もセンスもないんやけど・・・・

でも、大好きな方々と一緒に、アンティークのお話や、お家のお話。。
つたないお菓子も食べていただいて、嬉しくて嬉しくてたまりませんでした。
f0161494_14343290.jpg

お時間が、とまったらいいのにな。
それくらい嬉しくて。。

ついつい、皆様を引き止めてしまい・・・
お菓子も、これでもか・・ってくらい押し付けてしまって・・
お口にあわなかったかもしれないのに・・ごめんなさい。

いつものことながら、気のきかない自分に、しょんぼり。
後から一人、、大反省会でした・・・。



それでも、今日は、私にとって、大切な大切な記念日になりました。。

本当にありがとう。

More
[PR]
by petite-clochette4 | 2012-04-20 23:02

tous les jours...




「 今日の小さな幸せ。」



このお家で暮らし始めてから、
お家にいてる時間は、ずっとあちこち動き回っては、お片づけしたり、
お掃除したり、ディスプレイをうーんって考えたり。。

ゆっくり座るのは、こうしてパソコンをする時くらい?かな?

でも、それが嬉しい。。。


今宵も、はちみつ色の中で、お掃除お掃除。
f0161494_9501872.jpg



愛しのショコラは、夜もまた美しくて。
f0161494_9504490.jpg



このガラスが、たまらなく好き。
f0161494_951533.jpg



そしたらね、ガラス越しに、感動の景色が広がってたんです。。
f0161494_95254.jpg



壁に広がる、ガラスの影。
お引越しして、初めて気づいたこの景色。
あまりに感動して、当分ボーッと眺めてしまいました。。。
f0161494_9535080.jpg

いまだに、このお家に暮らせてることが、夢のようで・・・
小さくて普通のお家やけど、私にとっては贅沢すぎて、奇跡のようなことやから。

日々ありがたい気持ちでいっぱいです。。

More
[PR]
by petite-clochette4 | 2012-04-19 23:45

citron...




無農薬のシトロン。
ミルカの上の特等席に。。
f0161494_16435772.jpg



酸っぱいのが大好きなので、
この景色だけで、嬉しくなってしまいます♪

そんなシトロンを、お部屋のあちこちから眺めて・・・



LDの入り口から。
f0161494_1645132.jpg




ダイニングからキッチンにむかって・・。
f0161494_16454219.jpg




リビングの壁にむかって・・・
(ガトウ君にある大量の本・・カラフル・・でしょ?^^;)
f0161494_16472798.jpg


そんなシトロンたちは、お菓子の試作用。。
美味しくできますように。。。

More
[PR]
by petite-clochette4 | 2012-04-17 07:42